ごあいさつ

こんにちは!ヒーリングコアです。

ヒーリングコアは神奈川県藤沢駅近にあります、女性のためのヒーリングサロンです。

あなたの「心・体・魂」が美しく調和し、健やかで幸せであるために。

心を込めてサポートさせていただきます。

ロータス

こんなお悩みはありませんか?

「なぜかいつも繰り返している自己嫌悪のクセを無くしたい」

「すぐに怒ってしまう私。でも本当は穏やかな人間関係を築きたい」

「いつも力んで緊張している。心も身体ももっと楽になりたい」

「今までの生き方を変えたい!未来への道標を見つけたい」

「前向きなビジョンに向けて動きたいのに、動けないのはなぜ!?

原因を解消してもっと確実に前進したい」

当サロンでは、こうした「感情のクセ」や「無くしたい習慣」「ネガティブな行動パターン」などでお困りの方のために、各種セッションをご提供しています。

 当サロンのセッション・コンセプト

「パターンチェンジ」

意志の力ではなかなか変えられない、つらい感情・身体反応・行動のクセ(パターン)を、潜在意識波動エネルギーへの働きかけによって根本的に解消し、より良いパターンに変化させる「パターンチェンジ」のセッションをご提供します。

お悩みの「パターン」を変化させる3つのアプローチ


1) 丁寧な「傾聴と対話」によって問題の本質を明らかにします

現在の状況や望まれている変化について、じっくりと丁寧なカウンセリングを行います。

問題や希望の本質を正確に理解して初めて、的を射た確かな結果が生まれます。

当サロンでは心理カウンセラー歴17年、述べ5000ケース以上の実績を持つ心の対話のプロが、多角的な視点であなたを理解しサポートします。

●より詳しくは「心理カウンセリング」をご覧ください。

2)「潜在意識」へのアプローチで問題パターンを素早く変化させます

私たちの潜在意識には、過去に体験しながらも十分にケアすることができなかったさまざまな感情が抑圧されています。

この抑圧された感情は人を防衛的にさせ、身の安全を守るために自分と世界との間に壁を作ります。

しかし一方で、人がもつ「成長したい」「人を愛し親密になりたい」という願いは強く、この防衛の壁を崩そうとする衝動も起こります。

こうした怖れと欲求の葛藤が、人間関係などでのその人独自の問題パターンを作りあげるのです。

このパターンは潜在意識によって維持されているため、意志の力で変えようとしても変わらないことが多く、またムリに変えようとするとかえって反動が起こることもあります。

当サロンでは穏やかな方法で潜在意識に直接働きかけることで、安全かつ速やかに問題となっているパターンを変容させていきます。

●より詳しくは「コア・トランスフォーメーション」をご覧ください。

3)「波動エネルギー解放」によって後戻りしないポジティブな結果を生みます

潜在意識によって抑圧されている感覚・感情は、物理的には内臓や筋肉を包む「筋膜」にエネルギーとして蓄えられ、心身を緊張させています。

また魂の次元にまで影響を及ぼした経験から生まれたエネルギーは、見えない体であるエネルギーボディ(チャクラ/オーラ)の中に存在しています。

当サロンでは、こうしたエネルギーを波動(振動)によって解き放つセッションをご提供しています。

感覚・感情のエネルギーは、一度解放されれば後戻りしません。

そのためこれらのエネルギーが基になっていた問題パターンも解消します。

●より詳しくは

「TRE」(肉体からの緊張・ストレス解放)

「クリスタルヒプノ」(チャクラ/オーラからのエネルギー解放)

をご覧ください。

過去の経験に学び、新たな生き方へ

あなたが願う幸せや歓びはどんなものですか?

何を手放し、どんな生活、どんな人生を創造したいでしょうか?

「問題」や「身体症状(反応)」は、自分の中に癒すべき何か、気づくべき何か、時には受け入れるべき大きなパワーがあることを教えてくれているメッセージです。

大きな影響をもっていた過去のエネルギーを解放すれば、今のあなたにふさわしい豊かな「今ここ」を楽しむことができるようになります。

傷ついた経験に学び、強さと優しさを身につけたあなたには、もっともっと幸せになる権利があります。

これからの大切な日々を、さらにあなたらしい笑顔で輝くために。

ぜひご自身に深い癒しと解放をプレゼントしてあげてください。

プロフィール

代表 雨宮利枝ヒーリングコア 代表
雨 宮 利 枝

 大手心理カウンセラー養成学校で心理カウンセラー、心理カウンセラー養成講師として17年間勤務。

特に潜在意識へのアプローチを行うニューコードNLP、コア・トランスフォーメーションを専門とし、ゲシュタルト療法、トランスパーソナル心理学、家族療法等さまざなトレーニングを経験する。

家族関係の改善、依存症の改善、トラウマからの回復など、のべ5000人以上のクライエントにセッションを提供。講師として2000名以上の心理カウンセラー養成トレーニングにたずさわる。

心理学セミナー事業、カウンセラー養成のカリキュラム開発、後進の講師育成にも従事。また家族療法界の世界的権威、アッカーマン家族療法研究所(米)との共同事業である、家族療法家育成のためのプログラム開発を担当する。

2009年以降、複数のクライエント様から「スピリチュアルなことの相談もできますか?」「過去世でお会いしたことがあります」といった声をいただいたり、カウンセリングの結果はからずも除霊が起きたり、目に見えない存在からのメッセージを受け取るといったことが起こり始める。

そこでよりスピリチュアル(霊的)なレベルの癒しの技術を求めてヒーリングを学び、クリスタルヒーリング、シータヒーリング、ヴォイスヒーリングを習得。また2012年には心身に残るトラウマ体験の後遺症を解放する「TRE(緊張・ストレス・トラウマ解放エクササイズ)」を学び、プラクティショナー認定資格を取得する。

2012年に独立し「ヒーリングコア」を設立。

人の癒しや健康において「心・体・魂の全体性」を重視する観点から、心理カウンセリング(心理療法)に加えて、体に直接アプローチする「TRE」、霊的な変容をもたらすエネルギー・ヒーリングであるクリスタルヒーリングの個人セッションを提供する。

こうした活動を継続する中で、TREでは<肉体>から振動が生じることで神経や諸器官が調整され心身が回復すること、またクリスタルやクリスタルボウル、ヴォイスヒーリングは、光や音の波動(振動)によって人の<エネルギー体>を浄化・解放することで癒しが生じることから、「波動(振動)」によって深いレベルの変化を実現することができると確信。

それまで用いていた「潜在意識へのアプローチ法」も統合して「感覚・感情エネルギーの解放と癒し」のセッションを開発。現在トラウマケアからスピリチュアルヒーリングまで、幅広いセッションとワークショップを行っている。

趣味は音楽と自然溢れる場所への旅。「一見シャープそうなのに、案外オッチョコチョイなんですね」というのが否定できない万人の弁。

【資格・所属】
日本カウンセラー学院 非常勤講師
日本臨床心理カウンセリング協会 臨床会員
日本NLP学院認定ニューコードNLPトレーナー
コア・トランスフォーメーショントレーナー
TREプラクティショナー
ICHA認定クリスタルヒーリング・プラクティショナー
米国クリスタルアカデミー認定クリスタルヒーラー
シータヒーリング基礎・応用DNAインストラクター
いのちのうた音楽学校認定ヴォイスヒーラー

メディア協力・講演活動


メディア協力イメージ2

【TV取材協力】

■2008年4月 TBSテレビ「明日使える心理学!テッパンノート」
 「新幹線で分かる友人とのつきあい方」出演

■2007年10月 TBSテレビ「アッコにおまかせ」
 「∞プチプチのヒットについて」出演

■2007年2月 フジテレビ「奇跡体験!アンビリーバボー」 
 「完全犯罪/人間の思い込み」出演

■2006年10月 TBSテレビ「人間!これでいいのだ」
 「8つのキーワードから心理分析」出演

■2006年8月 フジテレビ「コンデルの法則」
 「混んでいる店舗の購買促進法」取材協力

■2006年7月 フジテレビ「めざましテレビ」
 「めざましどっち?」出演

【雑誌・ウェブマガジン 寄稿・取材協力】

■2014年 講談社発行「KISS」 10月号
 「海とドリトル」 取材協力(トラウマケア)

■2014年 健康生活情報マガジン「健康Salad」冬号
「お金を貯められる人になる」

■2013年 健康生活向上マガジン「健康salad」春号
 「心理カウンセラーが教える 緊張をやわらげる方法」

■2012年 健康生活向上マガジン「健康salad」春号
 「不安解消のための問題整理術」

■2009年 Webマガジン「アンチエイジング・ワールド」
 「心理学を活用した豊かな生き方」

■2006年 日経BP社「日経WOMAN」
 「20代の決断、30代の決断」

■2006年 主婦と生活社「すてきな奥さん」 11月号
 「やりくり家計に忍び寄るストレスに克つ!」

■2006年 主婦の友社「Ray」 8月号
 「今すぐ実践!真夏の”マナトレ”50」

■2006年 実業之日本社「Body+」 3月号
 「手紙特集/点数アップの手紙」

【講演活動】

■2010年10月名古屋掖済会病院接遇講演会
 「人間関係の扉を開くために」

■2007年2月NPO法人葛飾福祉サービス振興会
 「あなたの心の声を聴く ~もっと自分を大切にするためのコミュニケーション~」

■2006年2月NPO法人葛飾福祉サービス振興会
 「自分自身のメンタルヘルスケア 心の健康管理」