コア・トランスフォーメーション

コアトラ

コア・トランスフォーメーションは、「自分に自信がない」「すぐに怒ってしまう」「なぜかいつも強い感じる」といったクセから、喫煙、過食、ショッピング依存、自傷行為などの行動習慣まで、意志の力では変えられないパターンをすみやかに改善させる方法です。

 「止めたいけどやめられない!」に朗報です

 「ダイエットしよう!と思えば思うほど、なぜか食べてしまう」

「禁煙できないままもう何年も経ってしまった」

「人といると緊張して疲れてしまう」

「練習では上手くできるのに、本番になると力が発揮できない」

「怒らないようにしようと思っても、ついカッとなって怒鳴ってしまう」

あなたにはこんなお悩みはありませんか?

「気持ちや行動を自分でコントロールできない」「頭では分かっているけど、変えられない…」と悩む方は意外と多いものです。

努力してもなかなか変えられないと、自分の意志の弱さを責めたり、反動で状態をエスカレートさせてしまったりなど、かえって悪循環になってしまうこともあります。

もし今あなたがこんなお悩みを持っていたら、改善のための朗報があります。

これらはあなたの意志が弱いから起きているのではありません。

意志の力で変えられない感情や行動を起こしているのは、あなたの無意識です。無意識の力は意志(意識)の力よりもはるかに強いのです。

無意識が起こしている感情・行動を変化させるには、直接無意識にアプローチすることが有効です。

コア・トランスフォーメーション(略してコアトラ)のセッションでは、あなたの無意識に直接働きかけて、心の深層にある望みを満たしていきます。

そして無理なく感情や行動を変化させ、問題を短期間で根本的に解消します。

✥こんな方におすすめします✥

ストレスでムチャ食いしてしまう
お酒の量が増えて困っている
☑ 断捨離したいのにいつまでも片付けられない
約束の時間やスケジュールを守ることが難しい
収入以上にお金を浪費してしまう
パチンコ、競馬などギャンブルがやめられない
考えすぎが止められず寝付けない時がある
特定の人・場面に対して過度な緊張や怖れがある
怒り/嫉妬/不安が強くて自分がイヤになる
人の中にいても疎外感を感じてつらい
パートナーや家族に八つ当たりしてしまう
子どもを冷静に叱りたいのにキレるように怒鳴ってしまう
子ども・夫への暴言・暴力が止められない
胸の真ん中にポッカリと穴が開いているようで、何をやっても埋まらない
リストカットなどの自傷行為をやめられない
いつも心のどこかで「死にたい」「消えたい」と感じている

全行動の9割は無意識が担っています

あなたの無意識は365日24時間フルタイムであなたの身体と心を支えています。

無意識にはこれまで学んだことが全て保管されていて、必要に応じて自動的に記憶や感情、行動として現れます。

車や自転車の運転を思い出してみてください。

慣れないうちはなかなか上手く運転できなかったはず。

しかし一度身につければ、あとは身体(無意識)が自動的に反応してくれます。

また子どものころに「怖い!」と感じた人や出来事に対しては、大人になった今も、子どもの時と同じような怖れの反応を反射的にしてしまうことがあります。

これらも思考をバイパスして、身体が起こしている「自動的(無意識的)な反応」です。

「安全に運転できるように」「怖い人に傷つけられないように」、あなたを守る無意識が、とっさの行動を起こさせるよう働いているのです。

無意識はあなたを守りたいのです

こうした無意識の働きの目的は、すべて「あなたのためになること」「あなたを守ること」。

意外に思われるかもしれませんが、「あがり症」「怒りっぽさ」「アルコール依存」など、一見ネガティブで無くしたいと思う感情や行動にも、実はポジティブな目的があります。

実は無意識の中には、こうした「あがり症」「怒りっぽさ」など、特定の働きを担っている部分(「パート」)があるのです。

この「パート」は、かつてあなたが切り離したあなた自身の意識の一部。

主に幼い頃に、周囲に受けとめてもらえないと感じて抑え込んだ、欲求や感情などの「生命エネルギー」です。

心の中で分離させ、無意識の中に押し込めたパートは、今なお無意識の中であなたのために働いています。

しかし、その多くは子ども時代に切り離されたため成長しきれていません。大人としての知恵や行動様式をもっていないのです。

パートがあなた自身を守ろうとしながら、時として理屈に合わない不都合な反応や行動として現れてしまうのはこれが原因です。

「抑えようとすればするほど」のカラクリ

こうした無意識のポジティブな働きを知らなければ、あなたはご自身にとって都合の悪い感情や行動を嫌い、抑え込もうとしたことでしょう。

「なんで私はいつもこうなの!」と自分を責めたり、叱りつけたりしてきたかもしれません。

無意識のパートの目的はあなたを守ることですから、無視して抑え込もうとすればするほど、より強く訴えてきます。

たとえば、意識ではダイエットしたいと考えている一方で、パートは食べることで心の安定を図ろうとしている場合があります。

こうしたとき、あなたが意志の力でダイエットしようとすればするほど、あなたの無意識のパートは「心の安定が必要なんだ!」と対抗するのです。

これが意識(意志・頭)と無意識(身体)の葛藤、つまり「やめようと思えば思うほどやってしまう」「やらなきゃと思えば思うほどできない」のカラクリです。

皮肉にも、子ども時代から自分を律し、自然な感情や欲求まで改めようと頑張ってきた方ほど、この悪循環に陥いることが多いようです。

自然に生じる気持ちよりも、「こうであるべき」という外側のモノサシに沿って生きることで、自分の中に多くの分離を生んでしまうからです。

自然な自分らしい欲求や感情に反した生き方は、必ずどこかでガタがきます。

そんな時は自分が手に負えないと感じたり、自分のことが分からなくなって嫌になるかもしれません。

しかし長い目でみれば、本来のあなたらしさが再び現れるためのスタート地点です。

いまや成長したあなた自身の深い心が、かつて切り離した自分らしさを取り戻そうとする衝動なのです。

あなたが感情や行動を変えられないのは、意志が弱いからではありません。

それらはあなたを守るための何らかのメリットがあるために続いています。

ですから変化させるためには、無意識にコンタクトする必要があるのです。

切り離していたあなた自身の一部を、愛情を持ってもう一度自分の中に統合しましょう。
そのためのとても穏やかで効果的な方法が、コアトラです。

このセッションでは、

「無意識のパートはなぜこの行動を起こしているのか、何を求めているのか」

というパートの目的を知り、尊重します。

そして現在の「無くしたい不都合な反応、行動のパターン」によってではなく、もっと望ましい方法でその目的を達成できるように導くのです。

深い安らぎを得た無意識のパートは根本的に変化します

実際のセッションでは、セラピストの誘導であなた自身の無意識のパートと直に対話していただきます。

過去の特定の記憶や感情を思い出す必要はありません。またほとんどの場合、とても穏やかで心地良いプロセスとなります。

そして、パートの目的を深く探っていくと、誰もが生来持っている「深い安らぎ」や「愛」の感覚が感じられます。

この「深い安らぎ」や「愛」こそが、パートがあなたのために求めていた状態なのです。

存在の核(コア)にある安らぎや愛に触れて変容(トランスフォーメーション)する。

これこそ、コアトラがその他のセラピーとは一線を画する素晴らしい特徴です。

こうしてパートが「愛」や「安らぎ」などの感覚を手に入れた後は、最初にあった問題となるクセや行動パターンは解消・軽減します。

「愛」や「安らぎ」を手に入れた今、それらの手段はもう必要がなくなるからです。

コアトラには副作用はありません。

むしろ1回のワークが波及的な効果を生み、生活の他の面でも良い変化を感じられる方がほとんどです。

「苦手を克服する」「問題を改善する」ための強力な方法でありながら、それ以上に心の世界の豊かさを教えてくれるコアトラ。

あなたもぜひ内なる調和と安らぎをもたらす、無意識との対話をご体験ください。

 

コアトラの4つのメリット

①過去の悲しみ・つらさを再体験する必要はありません

コアトラのワークでは、過去のつらさを再体験する必要はありません。

無意識のパートが今望んでいる心地良い感覚を味わうよう誘導することで、根本からの変容が起こります。
(※稀に幼少期の再体験をすること自体に非常に大きな意義があり、効果が高い場合もあります。その場合は丁寧にご説明し、最適な方法をご案内します。)

②ポジティブな変化が後戻りせず、後遺症はまったくありません

問題となる感情・行動を生み出している無意識自体が変化するため根本的な改善が見られ、後戻りすることがありません。

またその後に悪影響があったという報告はこれまで1ケースもありませんので、安心してお受けいただけます。

③カウンセリング(傾聴)よりも少ない回数で改善します

傾聴を主としたカウンセリングは、問題に関する考えや気持ちの整理に大変役立ちます。

しかし無意識が起こしている問題は、話をするだけでは解決しない場合も多いものです。

思考をバイパスして直接無意識に働きかけるこの方法は、思考による堂々めぐりを回避し、問題や症状そのものにアプローチすることができるため、セッション回数も少なくて済みます。

④無意識の変化は生活全般に良い影響をもたらします

たとえば「強い怒りを和らげる」という目的でワークをした後、「朝早く起きられるようになった」「落ち込みづらくなった」といったことが起きることがあります。

無意識は生活のさまざまな場面で絶妙なバランスで働いており、一つの良い変化が他の場面でもポジティブに影響することが多いのです。

コア・トランスフォーメーションの実績

コア・トランスフォーメーション

コア・トランスフォーメーションは、実用心理学の一分野であるNLPのトレーナー、コニリー&タマラ・アンドレアス姉妹によって開発されました。

二人は個人の変化と成長を強力にサポートするNLP技術の開発中、「コア・ステート(根源的な安らぎや愛の感覚に満たされた状態)」に至る方法を発見しました。

その方法を誰もが再現できるメソッドとして、体系的にまとめたものがコア・トランスフォーメーションです。

その後このメソッドは世界中で活用されるようになり、日本には2008年に初めてのワークショップが開催され、その後多くのセラピストが学んでいます。

ネガティブな思いグセや習慣的な行動の解消から、トラウマ体験後の心身の回復や統合失調症の改善まで、とても幅広い問題に応用され、成果がみられたことが報告されています。

体験者さまの声


「こんなに効果があるとは思わなかったので驚いています」
M.O.さま

こんにちは。

先日はありがとうございました。 

セッションを受けてから自分でも不思議なくらい人目が気にならなくなりました。

だいぶ昔からのコンプレックスで、人に顔を見られるのがとても嫌で。

外に出ると人に見られているような感じがして、いつもオドオドして歩いていました。

別に誰も私のことなんて見ていないと分かっていても、街中を歩いているときは下を向いて急ぎ足で歩いていました。

本当はウインドーショッピングもしたかったんですけど、大勢人がいる所に出て行くことを考えるとそれだけで憂鬱になるし、大きなガラス窓に自分が映るのが嫌で、見ないようにしていました。

セッションでワークを受けて、この 「顔を見られている嫌な感覚」 に取り組みました。

とても不思議だったのは、心の内面に話しかけると自然にイメージや言葉が浮かんできたことです。

最後には「安らぎ」の感覚と、顔に日が当たっているみたいに光を感じました。

自分ではなぜだかよく分からなかったけど、涙が流れたのも不思議でした。

そして家に帰ってから鏡を見ている時に気づいたんですが、鏡を見る時の嫌な感覚がほとんどなくなっていました!

前は自分の顔を見るのが嫌で、家でもあまり鏡を直視していなかったと思います。

最近は買い物に出かけても、堂々と前を見て顔を上げて歩いています。

前は気がつくと下を向いていたので、すごく変わったなぁ~と思います。

正直、こんなに効果があるとは思わなかったので驚いています。

本当にありがとうございました。

「職場で過ごしやすくなったように思います」
K.K.さま

雨宮先生 こんばんは。

先日はセッションありがとうございました。

ワークを体験しての感想を書かせて頂きます。

セッションの中で先生が言って下さった

 「今の年令の私は知識や今までの経験や知恵があり、十分に乗り越えていける 」

との言葉に、私は強く支えられています。

わたしはいつも何か、もっと頑張らねばいけないように思っていたように思います。

職場でもわずかな時間が空けば他科に手伝いに行き、行かなければ罪悪感のような気持ちさえ感じていました。

行かなければ誰かに責められるようにも思っていました。

でもそのことで職場の人に

「やる気満々だね」

と言われて、

「そうじゃないのにな」

と嫌な気持を感じていました。

頑張りたい自分といつも疲れて安らぎたい自分と、ちぐはぐに二つの自分が存在していました。

ワークの間、家族の事が思い浮かびました。

何か、家族一人一人に対して私が幸せを分けてあげないといけない気がしていた事に気づきました。

でもわたしがワークを受けて変化したことで

「大丈夫。みんなも乗り越えていける。自分で安心感と安らぎを持って幸せを得られる」

「職場でもそれぞれの科はそこの人達が自分でなんとかするから、わたしが必要以上に手を出す必要はない」

と思うようになりました。

変に力んで疲れていたストレスが減って、職場で過ごしやすくなったように思います。

セッションを終えて今、こんな変化がありましたのでご報告させていただきます。

コア・トラ個人セッションの流れ

●ステップ1:事前カウンセリング

お越しいただいたきっかけ、取り組みたいテーマ(問題)をお伺いします。
どんなことでもご遠慮なく、安心してお話しください。

 
●ステップ2:ワーク手順のご説明
コアトラの手順についてご説明し
ます。
セッションはクライエント様のペースを尊重しながら進みます。ご不明な点やご質問などありましたらいつでもお知らせください。
 
●ステップ3:ワークの実施
ソファでゆったりとリラックスしながら、セラピストの誘導でご自身の内面に語りかけ、無意識のパートからのメッセージを受け取っていただきます。

初めに今問題だと感じている場面を少しイメージしていただきますが、ワークが進むにつれて心地良い感覚に包まれるでしょう。

無意識はあなたにとってポジティブなメッセージを伝えてくれます。
必要な誘導はすべてセラピストが行いますので、リラックスしてこの心地良い体験を味わってください。

 
●ステップ4:変化の確認

この対話によってパートが癒されると、初めにイメージした問題となる場面を思い出しても、これまで味わってきたイヤな感情や感覚が軽減、解消します。ワークによって変化が確認できれば、実際の生活場面でも同様の変化が起こります。

 
●ステップ5:体験のふり返り

誘導を終えて、体験を振り返ります。
ほとんどの方が1~3回ほどのセッションで大きな変化を感じられます。
このあとは日常場面で効果を確認していただくことになります。

 
【ご留意ください】
※何年も続いている症状などは数回のセッションが必要になる場合があります。
※全体で何回のセッションを要するかには個人差があります。
※どの段階でも継続の必要がなくなった時点で終了できます。
※違うテーマでの継続も可能です。
※コアトラは一度学んで習得されればセルフでも行えます。
「学びたい!」と思われる方はこちらをご覧ください。

自尊心を高め、自分をまるごと愛するために

あなたはこれまで、ご自分を変えるため、問題の解決のために頑張ってこられたことと思います。

しかし意志の力でなかなか変われないと、自分を信じる気持ちや健全な自己評価が持ちづらくなり、生活のさまざまな面で積極的になれなくなってしまいます。

ご自身のこれまでの努力に報い、高い自尊心を持って日々を楽しむためにも、ぜひ効果の高い方法を選んでください。

他所のカウンセリング、セラピーで変化がなかった方も、ぜひ諦めずにお問合せください。

コア・トランスフォーメーション(単~複数回)
✤個人セッション 1回90分/15,000円
  ※延長は30分単位(+4,000円)、最長2.5時間まで承ります。

ご予約・お問合せはこちら ≫