パワーストーンの力でリラックスしましょう ~クリスタルヒーリングの効果①~

クリスタルの力でリラクセーション

クリスタルヒーリングはゆったりと横になり、たくさんの石を体の上にのせて行います。

さまざまな効果がありますが、まず第一にあげられるのはリラックス効果。

私自身も初めて受けたときには、体がとても温かくなって深くリラックスできたことに驚きました。

今回はクリスタルヒーリングの効果①リラクセーションについてお話します。

クリスタルがもたらす心と体のリラックスとは

体の上にクリスタルを乗せるだけで、なんでリラックスできるの?

プラシーボ(偽薬)効果じゃないの?

なんて思われる方もいるかもしれませんね。

しかしこのリラックス効果、ちゃんと科学的な側面から説明できる現象です。

クリスタルヒーリングを受けている間、私たちの体には

1.脳波の変化

2.エネルギーと血液循環の変化

3.自律神経の変化

が起こります。これらがリラックスを促してくれるのです。

ひとつづつお話しますね。

1.脳波の変化

脳波とは脳の活動状態を示すものです。

日中忙しく動いているとき、私たちの脳はベータ波が多くなり、活発に活動しています。

しかしクリスタルヒーリングを行うと、脳波はアルファ波やシータ波優位に変わることが分かっています。

アルファ波は心地よいリラックス状態、シータ波はまどろむような状態。

こんなふうに、忙しく働いている脳の活動が鎮まることで、リラックスが得られるのですね。

2.エネルギーと血液循環の変化

クリスタルはとても細やかな振動を通して、私たちの体にエネルギーを届けてくれます。

すると肉体やエネルギーボディ(チャクラ&オーラ)はエネルギー循環が良くなります。

そしてそれにともなって血液の循環もよくなるのです。

ここでいうエネルギーとは、中医学でいう「気」と同じものです。

鍼灸などでおなじみの中医学では、「血液は気(エネルギー)の流れにしたがう」と言われています。

体のすみずみまで血液が行き渡ると、末端である手足の先までポカポカとあたたかくなってきます。

体験したことがある方も多いと思いますが、人体は緊張すると冷え、リラックスに向かうと温かくなります。

このポカポカもリラックスを生み出してくれる一因です。

3.自律神経の変化

手足の温かさを感じていると、自律神経の働きによって全身の筋肉の緊張が解け、さらにリラックスへと向かいます。

するとますます心と体がゆるんで、ここちよくなっていきます。

「自律訓練法」という言葉を聞いたことがありますか?

これは医療の現場でも使われている効果的なリラクセーション法です。

この方法では、人を深いリラックス状態に導くために「手足が温かくなる」という暗示を使います。

クリスタルのエネルギー効果で手足が温かくなることで、全身のリラックスが効果的に促されるわけです。

 このように、クリスタルヒーリングは脳波、エネルギーと血液循環、自律神経への働きかけによって、リラックス効果をもたらします。

自然の力を利用したリラクセーション法として、クリスタルヒーリングはとても有効です。

クリスタルでリラックスなんて聞くと、なんだかアヤシイと思われる方もいるかもしれませんが(笑)。

実はとても科学的な方法なのですよ。

疲れがたまっている時やストレスを感じている時に行うと、とてもリフレッシュできます。

お家でユッタリくつろぐためのお手軽な方法として、よかったらぜひ試してみてくださいね。