自信と自分軸を取り戻す

「自分に自信がない」という方へ

更新日:


こんにちは。雨宮です。

今日はとっても気持ちがいい
秋晴れですね。

朝晩はだいぶ寒くなってきましたが
空気が澄んでいて気持ちがいいです。

さて、今日は

「私、自信が持てないんです」

という方に贈るお話です。

***

セッションでは

「自分に自信がない」

とおっしゃる方、とても多いです。

皆さんそれはもう、
確信を持ってそう仰います。

まるで

「自分に自信がないことについては
自信がある!」

とでも言わんばかりに(笑)

正直、そう言いたくなる気持ちは
少なからず分かる気がします。

なんてったって、
かつては私自身が
自信をもってそれを言っていた
一人でしたから。

「自分に自信がない」

「なぜか自信が持てないんです」

と言われる方には、
ある共通点があります。

それは、常日頃から

「自分の中の、
自信がないことばかり数えあげている」

ということ。

「出来ること」よりも
「出来ないこと」に
焦点を当ててるんですね。

たとえば、以前ピアノの先生を
されている方とお話した時のこと。

その方はもう何十年も
ピアノの先生をされているのに

「自分にはたいして取り柄はない」

なんて仰るんです。

私からみたら人に教えられるほど
ピアノが上手って、すごいこと。

それに、お料理も好きとのことで
時間があるとお菓子を焼いて
楽しむと言われていました。

お菓子が焼けることだって
できない人から見たらスゴイこと
ですよね。

でもその方は、
先生になれるほどの
ピアノの腕前があることも、

手の込んだ焼き菓子を作れることも
たいしたことだと思ってないんです。

それより

「上には上がいますから…」

とか

「もっと頭が良ければ…」

みたいなことばかり仰る。

できるようになったことや
頑張って積み上げてきたことは
スルーしてしまって、
できないことばかり思い浮かべては

「ほら、
私はこんなこともできない…」

と自分に言い聞かせているわけです。

これでは自信を持とうとしても
難しいですよね。

あなたはそんなことありませんか?

他人のことだと

「もっと自信もっていいのに~」

って思えても、
自分のことだと思えない。

このピアノの先生みたいに、
客観的に見ればすごいことが
できるにも関わらず、です。

自己暗示って、暗示の中でも
一番効力があります。

いつも言っていることは
否が応でも実現してしまうんです。

では、こういう状態になっている時
どうしたら自信が持てるようになるのか。

そのためにできる方法は
いくつかありますが、
ここでは一番シンプルなものを。

それは、今やっていることと
逆のことをすることです。

つまり、
自分の中の自信がないことばかり
数えあげるのではなく、
出来ること、得意なことを
どんなに些細なことでもいいので
具体的に数え上げていくのです。

そして

「これもできる」

「こんなこともできるようになった」

「あの時はけっこう頑張ったな」

「もっと自信をもっていいよ、私」

と、ハッキリ意識して自分の心に伝え、
植え付けていくのです。

すごくシンプルで簡単ですよね。

でも、
こういう意識の焦点の当て方を
あえてやっている方って
意外と少ないと思います。

「そんな方法で自信がつくなら
苦労はしないよ!」

って、思いましたか?(笑)

いえいえ、
そんなことはありません。

騙されたと思って
ほんの一日でもいいので
やってみてください。

するとその日の終わりには
今日一日自分を落ち込ませなかった
ことに気づくはずです。

そしてすごく機嫌が良くなっていると
思いますよ♪

「私、なんの取り柄もないんです」

という方も。

いえ、
むしろそう感じている方にこそ
やってみていただきたいです。

今までどんな生き方をしてきていても、
何か一つや二つは自信を持てること、
持っていいことがあるはずです。

自分についてどう感じ考えるか。

考える力も選び取る力も身につけた今は、
自分のことをどう評価するかも
自分で決めていいのです。

×を数えて自分を落ち込ませる
生き方を選ぶか、

〇を数えて自分を励ます生き方を
選ぶか。

今からはもっと意識的に、自覚的に
選び取っていくことができますよ。

そして自分を大切にする生き方を
選ぼうとするあなたの意志を
あなたの深い心と身体は信頼します。

つまりはそれが「自信(自己信頼)」
につながるのです。

それでは今日はこの辺で。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

-自信と自分軸を取り戻す

Copyright© ヒーリングコア , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.